龍が如く6攻略!草野球の金見澤ゴージャスの倒し方

龍が如く6 命の詩。_20161212085640

龍が如く6で新たに追加されたミニゲーム「草野球」。

そんな草野球の最後の対戦相手「金見澤ゴージャス」の倒し方についてまとめていきます。

 

「金見澤ゴージャスに勝てない」「金見澤ゴージャスが強い」と感じている方は是非参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

金見澤ゴージャス勝利時のスタメン

ここでは私が金見澤ゴージャスに勝利したときのスターティングメンバ―について紹介していきます。

どういった選手をスタメンにすれば良いのかなど悩んでいる方は、参考にしてみてください。

 

打順 守備位置 選手名 レベル
1 蔵元 3
2 下窪 3
3 ゴリさん 6
4 ジーニー 6
5 桐生 6
6 進堂 3
7 加瀬 3
8 吉田 5
9 酒井 3
P ゴルチョフ 8

 

見ていただければ分かると思いますが、そこまで選手を育成していません。

というより、育成する前に倒しちゃったと言う方が正しいかもしれません。

普通にミッションを順番にこなしていった結果、勝利した感じです。

 

育成に関しては固定の選手にしか特訓チケットを使用していません。

打者なら、「桐生」「ジーニー」「ゴリさん」。

投手なら、「ゴルチョフ」に絞って育成していました。

その他の選手は試合出場時の経験値のみで育成しています。

 

特訓チケットが余るようなら、捕手の「吉田」を育成するのも良いですね。

 

ゴルチョフで抑えて、クリーンナップで点を取る。

これが個人的に一番効率的な育成方法だと感じています。

 

草野球の選手メンバーの集め方は以下の記事を参考にしてみてください。

龍が如く6攻略!草野球の選手メンバー集めの条件まとめ

 

スポンサードリンク

 

金見澤ゴージャスの投手データ

自分操作時にいかにヒットを打てるかというのも、勝利できるかどうかに大きく関わってきます。

なので、金見澤ゴージャスの投手データについても記載しておきます。

 

どういった球種を狙って行けば良いのかなどはこちらを参考にしてみてくださいね。

 

バワード

先発投手バワードの球種は以下の通りです。

  • ストレート
  • ワンシーム
  • スライダー
  • カーブ

 

厄介なのは「ワンシーム」と「スライダー」の左右に変化する球。

左右に振られると、球を絞れず苦戦を強いられることでしょう。

 

さらに「カーブ」で緩急をつけられると、タイミングをずらされてしまいます。

 

私の場合は「カーブ」は完全に捨てました。

狙い球としては「ストレート」「ワンシーム」「スライダー」ですね。

 

操作キャラが右打者の場合、インコースに球が来た場合には「ストレート」と「ワンシーム」を警戒。

アウトコースに球が来た場合には「ストレート」と「スライダー」を警戒してました。

 

人によっては「カーブ」の方が打ちやすいという方もいると思いますので、そういった方はガンガン「カーブ」を狙って行っても良いですよ。

単に私が「カーブ」が苦手というだけですので。

 

最後に

あくまでこれは私が金見澤ゴージャスに勝利したときの方法ですので、人によってはそれでも勝てないという方もいるでしょう。

その場合には一度クリアした試合に再度挑戦し、特訓チケットを集めるのが良いですよ。

急がば回れではないですけど、何度も勝てない相手に挑戦するよりかは確実に近道だと思います。

 

まだ十分に選手が集まっていないという方は、龍が如く6攻略!草野球の選手メンバー集めの条件まとめをご覧ください。

 

その他、龍が如く6の攻略記事は以下をご覧ください。

龍が如く6攻略、完全網羅

 

 

スポンサードリンク