龍が如く6攻略!トラブルミッション、迷子捜しの子供の場所はどこ?

ryu6-ss-scene-06_aq5r

龍が如く6で新たに追加された要素「トラブルミッション」。

桐生さんもついにスマホデビューし、街のあらゆる情報がSNSを介して入手できるようになりました。

 

SNSを通じて、街のさまざまなトラブルを解決することになった桐生さんですが、そんなトラブルミッションの一つ「迷子捜し」についての攻略記事を書いていこうと思います。

 

スポンサードリンク

 

トラブルミッション「迷子捜し」の発生条件と場所

トラブルミッション「迷子捜し」はストーリー第4章から発生可能となっています。

 

SNSに以下のメッセージが送られてくれば、トラブルミッション開始となりますよ。

 

神社で困ってる女の人いた。

子供が迷子になっちゃったんだって。

俺この辺詳しくないから、だれか捜してやってくれないかな?

 

このメッセージが送られてきてから、龍南神社へ向かうと一人の女性がいますので、話しかけるとトラブルミッション「迷子捜し」スタートです。

 

スポンサードリンク

 

「迷子捜し」の子供の場所はどこ?

母親のお願いで、迷子になった子供を捜すことに。

 

田舎とは言っても、意外と広い尾道仁涯町の中から一人の子供を捜すのは結構骨が折れます。

しかも5分以内に見つけ出さないといけないという制限時間付きなんですね。

 

一体迷子になった子供はどこにいるのかというと、なんと「墓地」。

墓地で一人たたずむ子供を見つけることができれば、トラブルミッション「迷子捜し」クリアです。

 

最後に

今作の龍が如く6では、こんな感じのトラブルミッションやサブストーリーが結構多いんですよね。

街中から人を捜したり写真の場所を特定したり。

当ブログでは、そういったサブストーリーやトラブルミッションを随時攻略していっていますので、是非合わせてご覧ください。

 

その他、龍が如く6の攻略記事は以下をご覧ください。

龍が如く6攻略、完全網羅

 

 

スポンサードリンク